玄奘と般若心経6 砂漠の深沙大将の6つの頭蓋骨と玄奘三蔵法師

「玄奘と般若心経 5」の続き
jinjya.jpg
 玄奘は聞きました。
「汝は、いかなる神ですか? また、なにゆえ私の前に現れたのですか?」
すると、鬼神が言いました。
「私はこの砂漠に住む深沙大将(じんじゃたいしょう)と申します。
法師は過去世より佛法を求めインドに行かれること、すでに六世に及んでおります。
私は法師を代々六世にわたって食べました。
私の首に掛けているこの6つの骸骨は法師の六世にわたる過去世のものです」
 深沙大将は心から悔い、泣いて謝りました。

 続きは「玄奘と般若心経 7」へ
{ちょっとでもいい」と思った方はクリックお願いします

コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天照寺

天照寺

Author:天照寺
埼玉県坂戸市

毎月18日・午後2時
 観音供(合同供養)
 阿字観瞑想会

2月2日 星まつり・午後7時
4月8日 花まつり・午後2時
7月18日 盂蘭盆会・午後2時
8月18日 盂蘭盆会・午後2時

http://www.shingon578.com/

QRコード
QR
検索フォーム
リンク