仏教心理学39 大乗仏教の修行者・菩薩の動機=菩提心

はじめての方は「仏教心理学1」からどうぞ

「仏教心理学38」のつづき

 大乗仏教の修行者を

菩薩といいます。

4c73f4f9.jpg

 菩薩出離心によって

解脱したいと願います。

taisisineibig1.jpg


 しかし、

山奥で一人の行者が

解脱したとして

他の誰にも教えを説かず

涅槃ってしまったとしたら、

そこには

どれほどの意味があるでしょうか。

TAISI-774914.jpg

 誰も知らないところで

一人の解脱者が涅槃に入ったとしても

世界には

ほとんど影響ないのではないでしょうか。

20071219164024.jpg

 菩薩は、

一切衆生のために

仏陀になることを

動機としています。

TAISI-774914.jpg

 その動機

菩提心といいます。


「仏教心理学40」につづく

「四無量心観」伝授会(6月27日)

7月4日 般若心経講座 初会

「ちょっとでもいい」と思った方はクリックお願いします

精神世界ランキング

コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天照寺

天照寺

Author:天照寺
埼玉県坂戸市

毎月18日・午後2時
 観音供(合同供養)

1月18日 初観音 ・午後2時
2月2日 星まつり・午後7時
2月18日 観音供 ・午後2時
3月18日 観音供 ・午後2時
4月8日 花まつり・午後2時
4月18日 観音供 ・午後2時
5月18日 観音供 ・午後2時
6月18日 観音供 ・午後2時
7月18日 観音供 ・午後2時
8月18日 盂蘭盆会・午後2時
9月18日 観音供 ・午後2時
10月18日 観音供 ・午後2時
11月18日 観音供 ・午後2時
12月18日 終観音 ・午後2時

http://www.shingon578.com/

QRコード
QR
検索フォーム
リンク