スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

図会曼荼羅成立要因6 序論 宝楼閣曼荼羅とアジャンター石窟

初めての方は「図絵曼荼羅成立要因1」からどうぞ
 
「図会曼荼羅成立要因5 序論 日本の宝楼閣曼荼羅とハラホト出土の宝楼閣曼荼羅」のつづき

 田中公明氏は、

この

「楼閣表現
が、

IMG_0002_20100608121729.jpg

かつてインドに存在していた

叙景曼荼羅に通じるものなのか、


チベットの曼荼羅の

mad3.jpg


楼閣からの

逆類推によるものなのかは、

今後慎重


検討しなければならない」

としているが、



これが、

もし


チベットの曼荼羅の楼閣からの

mad3.jpg

逆類推によるもの」であれば、

インドには叙景曼荼羅

存在しなかった

可能性が出てくる。




 しかし、

5世紀後半から6世紀頃に開窟された

アジャンター石窟には

Ajantamural.jpg

美術的に見てもすばらしい壁画

が残されているのを一例として、


大規模な幾何学曼荼羅が説かれる

中期密教誕生

以前から

インド人高度な描画法


持っていたことは

まちがいなく、


この

IMtekanoiG.jpg

描画法以外に選択肢が

なかったわけではないのである。

「図絵曼荼羅成立要因7 序論 叙景曼荼羅ではなく幾何学曼荼羅を採用した中期密教」へつづく

「四無量心観」伝授会(6月27日)

「ちょっとでもいい」と思った方はクリックお願いします

精神世界ランキング

コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天照寺

天照寺

Author:天照寺
埼玉県坂戸市

毎月18日・午後2時
 観音供(合同供養)

1月18日 初観音 ・午後2時
2月2日 星まつり・午後7時
2月18日 観音供 ・午後2時
3月18日 観音供 ・午後2時
4月8日 花まつり・午後2時
4月18日 観音供 ・午後2時
5月18日 観音供 ・午後2時
6月18日 観音供 ・午後2時
7月18日 観音供 ・午後2時
8月18日 盂蘭盆会・午後2時
9月18日 観音供 ・午後2時
10月18日 観音供 ・午後2時
11月18日 観音供 ・午後2時
12月18日 終観音 ・午後2時

http://www.shingon578.com/

QRコード
QR
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。