スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

図絵曼荼羅成立要因12 第一章 眼球に蔵されている曼荼羅 第一節 曼荼羅の顕現

初めての方は「図絵曼荼羅成立要因1」からどうぞ
 
「図絵曼荼羅成立要因11 序論 曼荼羅とチベット仏教とユング心理学」のつづき


 インド仏教史上

最後に現れた

無上瑜伽タントラは、

思想面に関しては

それぞれの立場から

賛否両論あるもが、

意識変容の技法に関しては

下位のタントラの追随を許さない。


 インド仏教は十三世紀に滅亡したが、

インド仏教の膨大な体系は

そっくりチベットに伝えられ、

ともすれば未整理状態であった

それらを

チベット人は

整備し

矛盾無く体系化した。

こうして

インド密教の

正統な後継者を

自負するチベット仏教が

誕生するわけであるが、

ここで

密教の進化が

終わったわけ

ではなかった。


「図会曼荼羅成立要因13 第一章第一節 チベット仏教ニンマ派 ロンチェンパ」へつづく

「四無量心観」伝授会(6月27日)

「ちょっとでもいい」と思った方はクリックお願いします

精神世界ランキング

コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天照寺

天照寺

Author:天照寺
埼玉県坂戸市

毎月18日・午後2時
 観音供(合同供養)
 阿字観瞑想会

2月2日 星まつり・午後7時
4月8日 花まつり・午後2時
7月18日 盂蘭盆会・午後2時
8月18日 盂蘭盆会・午後2時

http://www.shingon578.com/

QRコード
QR
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。