図絵曼荼羅成立要因20 1-1 ゾクチェン トゥカルの顕現と金剛界曼荼羅

初めての方は「図絵曼荼羅成立要因1」からどうぞ

「図絵曼荼羅成立要因19 1-1  チベット仏教ニンマ派のゾクチェン トゥカルの四顕現」のつづき

 さらには、

これらの顕現は

まったくの無作為の内に、

最終的に五色のマンダラになる。

しかも驚いたことに、

そのマンダラは

金剛界曼荼羅の成身会、

あるいは四印会そのものなのである。

 金剛頂経成立に関わられた

七世紀頃の祖師たちが

トゥカルを実践し、

第三顕現にまで到達したとは

とても考えにくいが、

偶然にしてはでき過ぎな符合である。

 断っておくが、

これらの顕現は

霊感などのオカルト的素養とは

まったく無関係であり、

トゥカルを実践すれば

誰にでもあらわれるものである。

行者個人の性質や文化的背景などもまったく関係がない。


「図絵曼荼羅成立要因21 1-1 中沢新一教授のゾクチェンのトゥカルの説明」につづく

「ちょっとでもいい」と思った方はクリックお願いします

精神世界ランキング

コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天照寺

天照寺

Author:天照寺
埼玉県坂戸市

毎月18日・午後2時
 観音供(合同供養)

1月18日 初観音 ・午後2時
2月2日 星まつり・午後7時
2月18日 観音供 ・午後2時
3月18日 観音供 ・午後2時
4月8日 花まつり・午後2時
4月18日 観音供 ・午後2時
5月18日 観音供 ・午後2時
6月18日 観音供 ・午後2時
7月18日 観音供 ・午後2時
8月18日 盂蘭盆会・午後2時
9月18日 観音供 ・午後2時
10月18日 観音供 ・午後2時
11月18日 観音供 ・午後2時
12月18日 終観音 ・午後2時

http://www.shingon578.com/

QRコード
QR
検索フォーム
リンク