弘法大師・空海のことば9 認識するものと認識されるもの 弘法大師・空海『性霊集』 

はじめての方は「弘法大師・空海のことば1 弘法大師・空海から最澄への手紙 
毒矢のたとえ 弘法大師・空海『性霊集 澄法師に答する書』 」からどうぞ


「弘法大師・空海のことば8 煩悩の因縁と解脱の因縁 弘法大師・空海 『秘蔵宝鑰』」のつづき

thirdeyebrain_1_.jpg

夫れ境は
   心に随って変ず、
心けがれるときは
   則ち境濁る

             弘法大師・空海『性霊集』

「境」とは、「認識されるもの」のことです。

「心」とは、「認識するもの」です。


「一見四水」といって

人が水に見えるものは

魚にとっては住む処と見え、

水の上を歩く天人にとっては水晶の床と見え、

餓鬼にとっては

燃え上がる糞尿に見えるのです。


「認識するもの」の境地によって

「認識されるもの」は、

まったく異なって認識されます。

「認識するもの」である心を

浄化することにより

「認識されるもの」である世界は

自ずと

すばらしいものになるのです。


thirdeyebrain_1_.jpg

「弘法大師・空海のことば10」につづく

「ちょっとでもいい」と思った方はクリックお願いします


7/15(木)18時から20時まで道場を解放します。
     自主瞑想にお使いください。
     ご質問、ご相談の方もどうぞ

7/18(日)月例観音供 10時30分開始 法話

7/25(日)四無量心観伝授会
     今回の後は、
     しばらく四無量心観伝授会を行いません。
     定員がありますのでお早めにご予約ください。
     定員になり次第締め切らせていただきます。


7/26(月)第一回「智慧の勉強会」 『即身成仏義』
     19時から20時30分

コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天照寺

天照寺

Author:天照寺
埼玉県坂戸市

毎月18日・午後2時
 観音供(合同供養)

1月18日 初観音 ・午後2時
2月2日 星まつり・午後7時
2月18日 観音供 ・午後2時
3月18日 観音供 ・午後2時
4月8日 花まつり・午後2時
4月18日 観音供 ・午後2時
5月18日 観音供 ・午後2時
6月18日 観音供 ・午後2時
7月18日 観音供 ・午後2時
8月18日 盂蘭盆会・午後2時
9月18日 観音供 ・午後2時
10月18日 観音供 ・午後2時
11月18日 観音供 ・午後2時
12月18日 終観音 ・午後2時

http://www.shingon578.com/

QRコード
QR
検索フォーム
リンク