仏教心理学1 外道と内道 分析心理学と実践心理学 釈迦如来とユング、フロイト、トランスパーソナル心理学

 仏教は、釈迦如来

syaka (2)

時代から一貫して追求してきました。

 自身の面である身体を傷めつけたりする

sadu.jpg

ヒンドゥー教

sadhu.jpg

外道
と呼んだのに対し、

sadu4.jpg


仏教は直接、心を探求するので

myoue.jpg

内道とも呼ばれます。
 
 西洋心理学は十九世紀、フロイト

フロイト

無意識発見したのをはじまりに発展しますが、
七十年代から八十年代にかけて誕生したトランスパーソナル心理学に至っては、
仏教の深層心理学にかなり強い影響を受けています。

 ユング心理学や

yunngu.jpg

トランスパーソナル心理学も学びましたが、
深層心理学はすでに七百年くらい前のインドで仏教徒によって完成されていたといっていいと思われます。

 ただし、西洋心理学単なる分析学であるのに対し、
仏教心理学は、ゾクチェン

guru_ngadrama.jpg

母タントラ系の

L.jpg

密教瞑想法を実践することによって、

11.jpg

実際に無意識の深層を
体験することができる
のです。

「仏教心理学2 煩悩の数 三毒 釈迦如来とユング、フロイト、トランスパーソナル心理学」につづく

{ちょっとでもいい」と思った方はクリックお願いします


阿字観伝授会 5月9日 要予約(無料)

精神世界ランキング

コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天照寺

天照寺

Author:天照寺
埼玉県坂戸市

毎月18日・午後2時
 観音供(合同供養)
 阿字観瞑想会

2月2日 星まつり・午後7時
4月8日 花まつり・午後2時
7月18日 盂蘭盆会・午後2時
8月18日 盂蘭盆会・午後2時

http://www.shingon578.com/

QRコード
QR
検索フォーム
リンク