弘法大師・空海のことば26 『即身成仏義』 二頌八句の総釈と科分2

はじめての方は「弘法大師・空海のことば1 弘法大師・空海から最澄への手紙毒矢のたとえ 弘法大師・空海『性霊集 澄法師に答する書』」からどうぞ

「弘法大師・空海のことば25 『即身成仏義』 二頌八句の総釈と科分」のつづき

250610_Smile-animals_01 (1)

 頌の文を二つに分かつ。

初めの一頌は、即身の二字を歎じ、

 六大無碍にして常に瑜伽なり
 四種曼荼各離れず
 三密加持すれば速疾に顕わる
 重重帝網なるを即身と名づく 

 次の一頌は、成仏の両字を歎ず。
 法然に薩般若を具足して
 心数・心王、刹塵に過ぎたり
 各五智・無際智を具す
 円鏡力の故に実覚智なり

250610_Smile-animals_01 (1)

 初めの中に、また四有り。初めの一句は体
 六大無碍にして常に瑜伽なり

 二には相
 四種曼荼各離れず

 三には用
 三密加持すれば速疾に顕わる

 四には無碍なり
 重重帝網なるを即身と名づく

 
後の頌の中に四有り。初めには法仏の成仏を挙げ
 法然に薩般若を具足して

次には無数を表わし
 心数・心王、刹塵に過ぎたり

三には輪円を顕し
 各五智・無際智を具す

後には所由を出だす   
 円鏡力の故に実覚智なり

250610_Smile-animals_01 (1)

「弘法大師・空海のことば27 六大無碍にして常に瑜伽なり1 『大日経』六大」につづく

「ちょっとでもいい」と思った方はクリックお願いします


8月の阿字観講習会、月例観音供はお休みです。

9月から少人数制で瑜伽行(ヨーガ、呼吸法、瞑想)実践修行

9/12(日)舎摩他実習会 集中力をつける瞑想法です。

コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天照寺

天照寺

Author:天照寺
埼玉県坂戸市

毎月18日・午後2時
 観音供(合同供養)

1月18日 初観音 ・午後2時
2月2日 星まつり・午後7時
2月18日 観音供 ・午後2時
3月18日 観音供 ・午後2時
4月8日 花まつり・午後2時
4月18日 観音供 ・午後2時
5月18日 観音供 ・午後2時
6月18日 観音供 ・午後2時
7月18日 観音供 ・午後2時
8月18日 盂蘭盆会・午後2時
9月18日 観音供 ・午後2時
10月18日 観音供 ・午後2時
11月18日 観音供 ・午後2時
12月18日 終観音 ・午後2時

http://www.shingon578.com/

QRコード
QR
検索フォーム
リンク