e36 ミヤンマー バゴー2 シュエモォード・パゴダ 消えた仏塔

はじめての方は「e1 タイ1 スコータイ マハタート寺 ぶよぶよとした世界」からどうぞ

「e35 ミヤンマー バゴー1 サイカーのインド人」のつづき

Shwemawdaw Pagoda

 インド人は、

今にも泣きそうな顔で

私の左手を両手でにぎり

「ありがとう、ありがとう」

と言った。

 そこまで喜ばれるとは

思ってもみなかった。


 私は

シュエモード・パゴタに

行くように頼んだ。

 シュエモード・パゴタは

ビルマ三大仏塔の一つで

釈迦如来の遺髪が祀られている。

Pl_SagawaBurma_Resized.jpg

 インド人は

「あそこは夜の方がきれいだ」

と言って走り出した。

 案の定、

他の所に連れて行かれた。


 インド人は一日中必死だった。


 私は一日中、

振り回され、

興味のないところにも

たくさん連れて行かれた。


「興味深いだろう?」

と何度も聞かれ、

少しは、

と何度も答えた。

3709891-Long_neck_Karen_in_Shan_state_of_Burma-Burma_20100907084934.jpg

 太陽が西に沈み、

街を照らすものが

暗い街灯だけになったころ、

サイカーは

やっと仏塔に向かって

走り出した。

 インド人は元気だったが、

私はすっかり

疲れ果てていた。

Shwemawdaw Pagoda

 大通りに出ると、

巨大な仏塔がライトアップされ、

暗い街に浮かび上がっていた。


 道はまっすぐ仏塔に伸びている。


 ぐんぐんと、

インド人が

ペダルを踏み込むたびに、

ぐんぐんと

仏塔が大きくなっていく。

shwemawdaw1.jpg


 近づけば、

近づくほど、

それは巨大だった。


 そして、

かなり近づいたその時、

突然、

仏塔が消え失せた。



 仏塔を中心とする

視界のすべてが、

劇的に消え失せたのだ。




 一瞬、

失明したのかと思ったが

目が慣れてくると、

夜空の星が

こんなに多かったことに

気付かされた。



 停電だった。


 町中の灯りも、

仏塔を照らしていたライトも、

人工的な光は

すべてが消え失せていた。


 闇に溶け込んだ

見えない仏塔に向かって、

何事もなかったかのように

汗だくで

ペダルを踏み続けている

インド人の険しい顔が

ぼんやり見えた。


shwemawdaw1.jpg

「e37 チベット カンリトゥカル1  トラクターと巡礼とロバ」につづく

「ちょっとでもいい」と思った方はクリックお願いします


9月から少人数制で瑜伽行(ヨーガ、呼吸法、瞑想)実践修行

9/12(日)舎摩他実習会 集中力をつける瞑想法です。

9/18(土)月例観音供 午前10時半開始

9/29(水)毎週水曜日(19時~20時半)瑜伽行(ヨーガ・呼吸法・瞑想)クラス

10/3(日)仏名会(過去千仏)
11/7(日)仏名会(現在千仏)
12/5(日)仏名会(未来千仏)

コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天照寺

天照寺

Author:天照寺
埼玉県坂戸市

毎月18日・午後2時
 観音供(合同供養)
 阿字観瞑想会

2月2日 星まつり・午後7時
4月8日 花まつり・午後2時
7月18日 盂蘭盆会・午後2時
8月18日 盂蘭盆会・午後2時

http://www.shingon578.com/

QRコード
QR
検索フォーム
リンク