e39 チベット カンリトゥカル3 シュクセプ・アニ・ゴンパ ロチェン・リンポチェ

はじめての方は「e1 タイ1 スコータイ マハタート寺 ぶよぶよとした世界」からどうぞ

「e38 チベット カンリトゥカル2 シュクセプ・アニ・ゴンパのチベタン・マスティフ」のつづき

img684454cf880dc2b6.jpg

 しばらくすると

尼僧が出てきて、

犬たちをお堂の裏へ連れて行ってくれた。


 旅人も、ようやくたどり着いた。

 私たちは僧院の台所に通され、

バター茶と固いチーズを御馳走していただいた。

longchenpa.jpg

 私の根本阿闍梨はお若い頃、

この尼僧院の上方にあるロンチェン窟で

修行されていたことがあった。


 そのとき師事されたのが、

この僧院の

女性活仏ロチェン・リンポチェである。

 尼僧の話では

ロチェン・リンポチェの転生者は、

中国政府の役職についているそうで、

今はラサにおられるとのことだった。

longchenpa.jpg

 僧院の塀の外へ呼ばれた。

年老いた尼僧が

この聖山を解説してくれるという。


「この山は、

金剛亥女(ドルジェパクモ)

そのものなんだよ」

 私たちは、

灌木に覆われた

やわらかな女性らしい斜面の谷間にいた。


 尼僧は言う。

「あちらが顔で、

向こうが足。

あのふくらみが乳房で、

あそこから流れている川は、

母乳だよ。

 向こうの流れは糞尿。

ほら、

陰部から流れ出しているだろう」

220px-Vajravarahi.jpg


 山自体を御神体とする信仰は、

日本固有のものであるという学者がいるが、

チベットやインドにも、

山を御神体とする信仰形態はあるのだ。


 他にも、

チベット仏教ニンマ派の三大護法神の

垂迹である三つの岩や、

チベット仏教ニンマ派の

大成者・ロンチェンパが

論書を記されるときに使われた

擦ると青くなる岩にまで

案内していただいた。

longchenpa.jpg

 夜は、

「一夜だけならば」

ということで、

特別にロンチェン窟に

泊まらせていただく

お許しをいただいた。


 若き日の根本阿闍梨が、

修行された洞窟にいるということに、

私は猛烈に感動していた。

 法友も激しく喜んでいたが、

旅人は、

そんな二人を

口を開けて見ていた。


page=Free Tibet March in Osaka and Narafile=IMG_8621-3

「e40 チベット カンリトゥカル4 トゥンモ ロンチェン窟 高山病 」につづく

「ちょっとでもいい」と思った方はクリックお願いします


9/12(日)舎摩他実習会 集中力をつける瞑想法です。

9/18(土)月例観音供 午前10時半開始

9/29(水)毎週水曜日(19時~20時半)瑜伽行(ヨーガ・呼吸法・瞑想)クラス

10/3(日)仏名会(過去千仏)
11/7(日)仏名会(現在千仏)
12/5(日)仏名会(未来千仏)

コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天照寺

天照寺

Author:天照寺
埼玉県坂戸市

毎月18日・午後2時
 観音供(合同供養)

1月18日 初観音 ・午後2時
2月2日 星まつり・午後7時
2月18日 観音供 ・午後2時
3月18日 観音供 ・午後2時
4月8日 花まつり・午後2時
4月18日 観音供 ・午後2時
5月18日 観音供 ・午後2時
6月18日 観音供 ・午後2時
7月18日 観音供 ・午後2時
8月18日 盂蘭盆会・午後2時
9月18日 観音供 ・午後2時
10月18日 観音供 ・午後2時
11月18日 観音供 ・午後2時
12月18日 終観音 ・午後2時

http://www.shingon578.com/

QRコード
QR
検索フォーム
リンク