スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玄奘と般若心経5 玄奘三蔵とタクラマカン砂漠の鬼神と般若心経

「玄奘と般若心経 4」の続き
 
 中国からインドに徒歩で行くには、ヒマラヤを越えるか、ヒマラヤを迂回して北の広大な砂漠を超えるしかありません。
 玄奘三蔵は砂漠から歩いていくことにしました。
 
 見渡す限り砂しか見えない広大な砂漠の中、一滴の水も得ることができず、玄奘は今にも息絶えようとしていました。
 その時、目の前に突然、恐ろしい鬼神が現れたのです!
19_kukai_p01.jpg
続きは「玄奘と般若心経 6」へ!
{ちょっとでもいい」と思った方はクリックお願いします

コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天照寺

天照寺

Author:天照寺
埼玉県坂戸市

毎月18日・午後2時
 観音供(合同供養)

1月18日 初観音 ・午後2時
2月2日 星まつり・午後7時
2月18日 観音供 ・午後2時
3月18日 観音供 ・午後2時
4月8日 花まつり・午後2時
4月18日 観音供 ・午後2時
5月18日 観音供 ・午後2時
6月18日 観音供 ・午後2時
7月18日 観音供 ・午後2時
8月18日 盂蘭盆会・午後2時
9月18日 観音供 ・午後2時
10月18日 観音供 ・午後2時
11月18日 観音供 ・午後2時
12月18日 終観音 ・午後2時

http://www.shingon578.com/

QRコード
QR
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。